2011年12月3日土曜日

JR紀勢線3か月ぶり全線開通 南紀勝浦温泉の各地でもイベント

台風12号の被害で那智川橋梁(きょうりょう)の橋脚などが流失により
JR紀勢線の紀伊勝浦と新宮間が不通となっていましたが
今日、3か月ぶりに全線開通 新大阪駅などで記念式典が行われている中、
世界遺産の町『南紀勝浦温泉』の各地では
11:30紀伊勝浦駅着のオーシャンアロー1号と
11:38同駅着のワイドビュー南紀1号の
お客様への歓迎イベントが行われていました。

JR那智駅では
道の駅なちのスタッフほか住民らが着ぐるみと平安衣装を着て電車が通るのを
ホームより手を振ってお出迎えをしました。
また、涙を流しながら喜んでいる人もいたそうです。
【道の駅なち】スタッフ

那智川橋梁(きょうりょう)の橋脚付近の那智大橋の上では
住民約500人が集まり、「待ってたよ」「ありがとう」などと叫び、
力いっぱい手を振っていたそうです。


紀伊勝浦駅では
那智勝浦観光協会・南紀勝浦温泉旅館組合・
南紀くろしお商工会・那智勝浦町役場の方々が
ホームや改札口で大歓迎のお出迎えをしていました。
待ちわびた全線開通に観光関係者は期待しています。


同駅前では『まぐろ汁』と『まぐろのケチャップあえ』の無料サービスもありました。